私は自分でネイルチップを手作りする派なのですが、やはりなるべく費用は抑えたいですよね。
なので樹脂粘土で作られたスライス棒を使用する事が多いです。これは簡単に言ってしまえばいわゆる金太郎飴のような物で、カッターで切って使います。
スマイルマークに動物、リボンや雪の結晶マークなどいろいろな種類があるんですよ。
私は特にこのリボンを愛用していて、普段は薄めのパールピンクベースにリボンを薬指の根元に乗せてトップコートでコーティングしています。金額はもう30円かからないで出来ちゃうでしょうね。
でも、凄く簡単だし可愛らしいので評判も上々ですよ。冬に友人達とクリスマスパーティーをした時には雪の結晶のスライス棒を使ってシーズンぴったりのネイルを作りました。本当にいろいろな物があるので、飽きずに楽しめるんですよね。
値段はオークションなら1円から高くても300円くらいで購入できます。手先の器用な方だとオリジナルを作る方もいますね。

家で簡単に出来るオリジナルネイル

おしゃれが大好きな女性にとっていまや定番となったネイルですが、ネイルサロンに行くと結構お金がかかってしまいますよね。
なので自分でやってみる方も多いそうですが、やはり最初のうちは失敗してしまうことが多いかと思います。
では、家で簡単に出来るオリジナルネイルにはどんな物があるのでしょうか。
やはり、最初のうちはネイルシールが凄く役に立ちますね。ありがちなのですが、ストーンだとうまく置けずに下のマニキュアをはがしてしまったり、ちょっとごちゃごちゃな配置になってしまったり。なのでバランスのこつを掴むまでは、ネイルシールを爪の根元にワンポイントで置くですとかそういう使い方をしてみると良いかと思います。
レースタイプのネイルシールなら薬指だけに斜めに貼ってみるですとか、そういう使い方もありますね。とにかく最初のうちはシンプルにいかに可愛いネイルが出来るかに尽力した方が失敗も少なくて可愛い寝入るが簡単に出来ますよ。

Comments are closed.