はっきり言って、私はそれほど美容にこだわっているほうではないです。むしろ無頓着なほうかもしれません。
かといって、人前に出るのには最低限のメイクは必須ですから、あっさり目のメイクはしています。
といってもファンデーションを塗って、アイブロウとマスカラを使って目元を整えるくらいしかしないのですけれど。
そんな私でもこだわってしまうのがネイルケアなんです。毎晩のお手入れと、数日おきのネイルカラーの塗り替えは私にとって至福の時といっても過言ではありません。こんなことを言うと、なんだか笑われてしまいそうですが。
なぜでしょうね。
ネイルをきちんと綺麗にしていると、なんだか背筋がしゃんとするような気がします。
お化粧は鏡を見なければ自分ではわからないものですけれど、ネイルは自分でよく見えるものです。
ですから、お化粧は他人のためにするもので、ネイルは自分のためにするもの、そんな風に私には思えます。
自分のモチベーションを高める小道具として、ネイルケアは欠かせないです。

小悪魔ストライプネイル

最近若い女性の中で人気のネイルといえばストライプネイルです。黒とピンク、黒と紫でちょっと小悪魔チックにした物や、白とピンクで可愛らしく、ポップな色をたくさん使って可愛らしくした物と技術のこつさえ掴んでしまえばいろいろなタイプのネイルが楽しめるのが一番の魅力です。
といってもストライプは結構難しいんですよね。
では、どのようにしたら綺麗にストライプが描けるようになるのでしょうか。やはり練習を重ねるのが一番なのですが、筆を小まめに動かさずに一気に描くのが一番のこつでしょう。その時にマニキュアを多めに取ってしまうとべたっとなってしますので、筆を最初は立てて、最後に寝かせて一気に描くようにしましょう。これが手書きならば簡単に出来る方法ですね。
他にもテープを貼ってしまう方法もありますし、レースのネイルシールをストライプのように貼っても可愛いですね。
人によって気に入る方法は様々だと思いますのでいろいろ試してみてください。

Comments are closed.