<2013-06-30>

本当はネイルサロンに行ってケアやデザインをしてもらいたいけれど、定期的に通えるほど収入があるわけでなく、収入があったとしても他にも使い道があるので結局なかなか行けない、近くて遠いネイルサロンですが、自分のやりたいイメージを伝えるのも難しいし、だったら自分でやったほうが早いと思うようになりました。
可愛いアートやパステルネイルなんて若い子がやるから可愛いのです。
私がお金をネイルにつぎ込めるようになる頃には似合わなくなっているかもしれません。ならば今できることは自分のセルフネイルの腕を上げて自分のイメージ通りの仕上がりを目指すことです。
今はマニキュアを塗るだけでムラになってしまうほど不器用ですが、夢はでっかくジェルネイルキットを購入して自分でデザインしたチップを作るレベルまで頑張りたいです。
ただジェルネイルキットはそれはそれで高額なのでどうなのかとも思うのですが、一度買ってしまえばいいので頑張ります。

美容ネイル作品のようなネイルをしよう

女性の皆さん、ネイルという物をしたことがありますか。
はいと答える人がほとんどだと思います。
私はネイルを作品のようにというテーマにします。まず美容とは美を求める物すべてであり、ネイルも美容に入ります。そしてネイルとは、統一感を持っていることがとても大切です。
しかし最近のモデルは、一つずつネイルが違う人もいます。
その人たちは、なにか作品のようなイメージを持っているらしいです。親指はこのような気持ちだとかなど人それぞれだと思います。次にその季節に合わせたネイルです。分かりやすく説明すれば、冬に赤のネイルや春に黒のネイルをしていては、季節に合ったネイルをしているという事にはなりません。
だいたい季節でも色はきまっていると思います。
そこに気をつけてほかの人とは被らないようにネイルをすることが一番のおしゃれだと思います。もうすぐ春になります。
今からでもどのようなネイルにするのかを考え、みんなより先を行くファッションを是非してください。

Comments are closed.