<2013-06-16>

ネイルカラーを集めるのが好きな人は、多いのではないでしょうか。
国内外のコスメメーカーでは、色とりどりのネイルカラーが売られています。新作のネイルカラーが発売されるたびに購入している、コスメ好きも多く存在しているに違いありません。
その日につけるネイルカラーを選ぶ際に、占いのラッキーカラーを取り入れたり、運勢アップに良いカラーを選ぶのも楽しいかもしれません。
ピンクのネイルカラーはオーソドックスなものですが、ピンクは恋愛運アップに良いカラーです。
オレンジはエネルギーに満ちた色なので、元気になりたい時に選ぶと良いでしょう。
ゴールドは金運アップに良いカラーです。
ネイルカラーでゴールドを選ぶ場合は、ベージュ寄りのゴールドであれば、嫌味な雰囲気にならないでしょう。
恋愛運も金運も欲しい、といった人ならば、ピンクのネイルカラーをつけて、爪の先にゴールドのラメをつけるのが良いかもしれません。くどくならない程度に。

ネイルサロンでネイルをする人の増加

ネイルとは、英語で爪のことです。
ネイルケア、ネイルファイル、ネイルチップと言ったように、日本でもネイルという言葉は使われています。
ネイルサロンなどで爪をきれいに装飾することを、ネイルをする、と言います。
ネイルサロンでネイルケアからジェルネイルなどをしてもらうと、大体1万円以上はします。
数年前までは、ネイルサロンでネイルをすることは贅沢、というイメージがありました。
ですが最近では、若い女性がネイルサロンでネイルをすることは、メイクをすることと同じように当たり前になってきています。ネイルサロン派が増えてきてはいますが、セルフネイルをしている人もいます。最近は自宅でジェルネイルができるキットが販売されているので、ネイルサロンでしてもらうようなネイルが自分でできます。
ジェルネイルとは、ネイル用のジェルを爪に塗ってライトで硬化させるタイプのネイルです。
ジェルネイルにはソフトジェルとハードジェルの2種類があり、セルフネイルではソフトジェルを使う人が多いです。

Comments are closed.