爪がきれいな女子は素敵だと思います。
だからネイルを頑張ります。マニキュアやジェルネイルを自分で試したりお店で施術してもらうのは大好きです。
爪がきれいな女子は女子力が高いとよく雑誌で取り上げられますが、女子力がたかいというよしも自己顕示欲が強かったり完璧主義だったり自分大好きなナルシストだったりする女子が多い気がします。
私もその中のどれかなんですけどね。
友だちで犬の爪にもネイルカラーしてもらう子がいるけどちょっとだけ、いやかなり引いてしまいました。
お値段的に一番安いのは自分でするネイルカラーだけど、トールペイントのような花柄やカーテン生地のような花柄やピーコック柄はジェルでしかできないのでお店でやってもらいます。
一回一万円くらいかかるけど自己満足のためにやってしまします。
むしろネイル代金捻出のために働きます。
会社嫌だけど自分磨きの資金のために辞められない。自分磨きって思ってる時点で負け組な気もするけど。

自分でネイルカラーをつける時

ネイルサロンでネイルケアやネイルアートをしてもらう人は多いことでしょう。自分では出来ないデザインのネイルアートを指先に飾れるので、ネイルサロンに通うのが好きな人は多いです。ネイルカラーを自分でつけている人も、もちろん多くいます。
ネイルカラーは洋服に合わせた色選びをすると、おしゃれに見えます。
リップの色に合わせるのも良いでしょう。どちらも、指先まで気を使っている人に見えるのが良いのです。
長い爪は指を長く見せる効果があります。
しかし、爪が折れてしまったり、裂けてしまったりして爪を短く切った場合でも、指を長く見せる方法はあります。
それは、指の色とネイルカラーを合わせるのです。
完全に同じ色にする必要はありません。
同系色といった程度で大丈夫です。
そういった色を選べば、爪が短くても、指が長く見える効果があります。ネイルカラーを綺麗につけるためには、ベースコートを塗ってからにしましょう。
ネイルカラーの後にトップコートをつけると、ネイルカラーのもちが良くなります。

Comments are closed.